001006006

001006006

タイトル 【Beauty コラム】夏の皮脂崩れを防ぐ!テカり防止のベースメイクテクニック
登録日 2018-07-27

夏の皮脂崩れを防ぐ!テカり防止のベースメイクテクニック

夏の皮脂崩れを防ぐ!テカり防止のベースメイクテクニック

夏本番を迎えると、厳しい暑さが続いてメイクの崩れも気になりますよね。
夏は汗をたくさんかくだけでなく、皮脂の分泌量も増えるのでテカりやファンデーションのヨレといったトラブルが起こりやすくなります。
崩れないベースメイクを作るには、丁寧なスキンケアとちょっとしたテクニックがポイントです。
今回は、メイク崩れの原因をしっかりおさらいするとともに、夏の暑さに負けずに美肌をキープするベースメイクのコツをご紹介します。

皮脂によるメイク崩れの意外な原因とは!?

夏のメイク崩れの原因はいくつかありますが、その多くが過剰な皮脂の分泌によるものです。夏は冬に比べて約2倍の皮脂が分泌されるといわれています。
人間の肌は汗をたくさんかくと、皮脂の分泌も盛んになる仕組みになっているからです。
さらに、気温が高いと皮脂はやわらかくなり、肌表面に流れ出てきやすくなります。
また、意外なことに皮脂の過剰分泌には肌の乾燥も大きく関係しています。
夏の間は、ベタつきが気になるため保湿を軽くしているという方が多いですが、実はそれが原因。
夏の間もしっかりと肌に水分を蓄えないと、肌が足りない水分を補おうとしてさらに皮脂を分泌してしまいます。

夏こそ保湿! スキンケアで肌をぷるぷるに整えよう

崩れにくいベース作りのためには、まずスキンケアの見直しから始めましょう。 洗顔はゴシゴシ擦らずに、たっぷりの泡で優しく行います。
タオルで優しく水分を拭き取ったら、たっぷりの化粧水で水分を補います。 時間に余裕があれば、コットンパックも行うと毛穴の引き締めに効果的です。
肌がひんやりとしてきたら、水分がしっかり肌に浸透したサイン。 あとは乳液やクリームできちんと水分を閉じ込めれば、みずみずしい肌の完成です。夏は軽いテクスチャーのアイテムを選べば、ベタつきも気にならなくなりますよ。

■オススメアイテム

ワンダーP化粧水

ワンダーP化粧水 (500ml)
1,900円(税込)
たっぷり使える大容量!ミントエキス配合の拭き取り化粧水

汗や皮脂に負けないベースメイクテクニック

夏場のベースメイクを崩さないポイントは、使用するベースのアイテムを薄く・少しずつ重ねることです。
まずはファンデーションの持ちとノリを良くするために、化粧下地で肌のキメを整えましょう。
パール1粒大ほどの量を、毛穴を埋めるようなイメージで顔全体に丁寧に塗り広げます。
次にリキッドファンデーションをパール2~3粒大ほど手に取り、おでこ・両頬・鼻・あごに点置きして、それぞれ中心から外側に向けて広げます。
ブラシやパフでポンポンと伸ばすと密着しやすいですよ。ファンデーションが肌にしっかり密着することを意識しながら塗ると、崩れやテカりを防止することができます。
ニキビやシミ、そばかすなどカバーしたい部分にはごく少量のファンデーションをピンポイントに重ねましょう。
毛穴の広がりが気になる方は、ルースパウダーをふんわりのせると、毛穴のカバーだけでなく皮脂の吸着効果も期待できます。
仕上げにミスト状の化粧水をシュっと軽く顔全体に吹きかけ、ティッシュで余分な水分をオフし、両手で顔全体をプレスします。
このひと手間で、メイクの密着度がぐんとアップしますよ。

■オススメアイテム

ダブルラスティング ファンデーション

ダブルラスティング ファンデーション
2,160円(税込)
カラバリ豊富!長時間崩れにくく美しさをキープするリキッドファンデーション

一日中きれいなお肌をキープしましょう

適切なスキンケアで肌のコンディションを整えてこそ、崩れにくいベースアイテムの効果を最大限に発揮することができます。
メイク直しの手間を省ければ、夏の楽しいイベントをもっと楽しめますね。今回ご紹介したポイントを取り入れて、一日中きれいなお肌をキープしましょう!

リスト

▲ このページのTOPへ戻る

エチュード ハウス sweet caster
韓国コスメのエチュードハウス(ETUDE HOUSE)|公式通販サイト