001006006

001006006

タイトル 【Beauty コラム】抜け感プラスで大人かわいい“セパレートまつげ”の作り方
登録日 2018-03-12

抜け感プラスで大人かわいい“セパレートまつげ”の作り方

抜け感プラスで大人かわいい“セパレートまつげ”の作り方

パッチリとした印象的な目元を作るためにはマスカラの重ね塗りも良いですが、今ドキ感ばっちりの目元をゲットするためには“抜け感”を意識することが大切です。
抜け感とは、力を入れ過ぎないナチュラルな雰囲気のこと。
目元にこの抜け感を取り入れるためには、マスカラで束感を出した“セパレートまつげ”を作るのがポイントです。
大人かわいい目元を実現してくれる、セパレートまつげの作り方をチェックしましょう。

大人かわいい“セパレートまつげ”の作り方

今ドキのセパレートまつげは抜け感が大切なポイントになりますが、だからといって手抜きをするわけではありません。
丁寧に手をかけて、抜け感を作り込むことが重要なのです。
基本的な「ビューラー」「マスカラ下地」「マスカラ」の3ステップ別に、セパレートまつげのメイク方法を見ていきましょう。

・ビューラーでナチュラルなカールをつける
抜け感を取り入れたナチュラルなセパレートまつげを作るには、少し控えめくらいなカールに抑えるのがポイントです。
まつげを強くはさむと傷んでしまう場合もあるので、軽めにはさむようにしましょう。

<ビューラーの使い方>
1.ビューラーを上まつげの根元にあて、2~3回はさむ。
2.ビューラーを上まつげの中間にあて、少し弱めにはさむ。
3.もう一度上まつげの根元にビューラーをあて、軽くはさむ。

■オススメアイテム

マイビューティーツール アイラッシュカーラー

マイビューティーツール アイラッシュカーラー
350円(税込)
しっかりまつ毛をカールアップさせる、使いやすいコンパクトなビューラー

・マスカラ下地でまつげに長さをプラスする
セパレートまつげでナチュラルながらも印象的な目元を作るためには、ボリューム感よりも長さを重視するのがコツです。
控えめに作ったカールをキープさせて、まつげに長さをプラスするためにも、マスカラ下地を上手に使いましょう。

<マスカラ下地の塗り方>
1.ティッシュ1枚を水平なテーブルの上に敷き、その上でマスカラ下地のブラシをコロコロと転がして余分な下地液をオフする。
2.上まつげの根元にマスカラ下地のブラシをあて、毛先に向かってまっすぐに持ち上げる。
3.下まつげにも同じように根元から毛先までまっすぐに塗る。
4.しばらく時間をおき、マスカラ下地を乾かす。

■オススメアイテム

オーマイラッシュ マスカラ マスカラベース

オーマイラッシュ マスカラ マスカラベース
580円(税込)
まつ毛にボリュームを与え、持ちを良くするマスカラベース

・マスカラでセパレートまつげを完成させる
最後はいよいよマスカラでセパレートまつげを仕上げます。
ナチュラルながらも印象的な目元を目指して、マスカラの塗り方をマスターしましょう。

<マスカラの塗り方>
1.ティッシュでマスカラブラシを軽くはさみこみ、余分なマスカラ液をオフする。
2.上まつげの根元にブラシをあて、左右に小刻みに動かしながらギザギザと毛先に向かって塗る。
3.目頭部分も2と同じようにマスカラを塗る。
4.目尻部分は小刻みに動かしなら顔の外側に向かってまつげを伸ばすようなイメージで塗る。
5.マスカラの液をブラシに足し、もう一度ティッシュオフする。
6.上まつげの中間~毛先だけにマスカラを塗り、毛束感を作る。
7.マスカラコームやホットビューラーで上まつげをとかす。
8.下まつげにもマスカラを塗る。

■オススメアイテム

ラッシュパーム カールフィックスマスカラ ロングラッシュ

ラッシュパーム カールフィックスマスカラ ロングラッシュ
1,500円(税込)
スッと長いまつ毛を手に入れるロングラッシュマスカラ

抜け感たっぷりのセパレートまつげメイクに

魅力的な大人かわいい目元を作るためには、自まつげを健康な状態にキープしていなければなりません。
抜け感たっぷりのセパレートまつげメイクは、まつげへの負担も少ないのが嬉しいポイントです。やわらかい雰囲気の目元でオトナの魅力を出しちゃいましょう!

リスト

▲ このページのTOPへ戻る

エチュード ハウス sweet caster
韓国コスメのエチュードハウス(ETUDE HOUSE)|公式通販サイト