001006006

001006006

タイトル 【Beauty コラム】ラブリーな瞳に変身!ピンクアイシャドウの上手な使い方
登録日 2018-03-05

ラブリーな瞳に変身!ピンクアイシャドウの上手な使い方

ラブリーな瞳に変身!ピンクアイシャドウの上手な使い方

愛らしさ満点のピンクのアイシャドウは、女性らしさを引き出してくれる人気色です。
でも、アイホールに広げてベタ塗りすると腫れぼったい印象になってしまう場合も。
思わずずっと見つめたくなるような目元を作り上げるためには、ピンクアイシャドウの上手な使い方をマスターするのがポイントです。
今回は、慣れてない人でも簡単にラブリーなまなざしが作れる、ピンクアイシャドウの上手な使い方をご紹介します。

ピンクアイシャドウ初心者さんでも◎ 目尻にポイント使いをする

目元全体をピンクにすることに抵抗がある方は、目尻にポイントをおいたピンクメイクがおすすめです。
甘くなりすぎず、ハイセンスな印象を与えることができますよ。
ワンポイントでピンクを取り入れるときには、発色の高いマットな質感のアイシャドウを選ぶのがポイントです。

<メイク方法>
1.アイシャドウベースを指にとり、アイホール全体に伸ばす。
2.ツヤ感のあるベージュアイシャドウをブラシにとり、アイホールの中心から目尻、目頭へと広げる。
3.2で使ったシャドウをもう一度ブラシにとり、アイホールの中心に重ねる。
4.ベージュアイシャドウをチップにとり、涙袋にライン状にのせる。
5.細いアイシャドウブラシにピンクアイシャドウをとり、黒目の外側から目尻にかけて色をのせる。
6.アイシャドウブラシに残ったピンクアイシャドウで下まぶたの目尻側に軽く色をのせる。
7.ブラウンのペンシルアイライナーでまつげの間を埋めるようにアイラインを引き、目尻から2mm程度はみださせる。
8.ビューラーでまつげをカールさせ、ブラックのマスカラを塗る。

■オススメアイテム

ルックアット マイアイカフェ

ルックアット マイアイカフェ
500円(税込)
マットな質感で、ピンクカラーが充実のアイシャドウシリーズ

ツヤのあるピンクアイシャドウで大人ラブリーなメイクに

「ピンクのアイシャドウを使うと子どもっぽくなりそう」と思う方も多いでしょう。
でも、ツヤ感にポイントをおくことで、セクシーな大人らしさを演出することができます。
ツヤ感たっぷりのピンクラメアイシャドウを上手に使って、大人ラブリーな目元を手に入れましょう。

<メイク方法>
1.アイシャドウベースを指にとり、アイホール全体に伸ばす。
2.クリーム状のラメ入りピンクアイシャドウを指にとり、アイホール全体に広げる。
3.2のシャドウをもう一度指に取り、二重幅に伸ばす。
4.ブラックのアイライナーでまつげの隙間を埋めるようにアイラインを引き、目尻を2~3mmはみださせて跳ね上げる。
5.ブラックのアイシャドウをチップにとり、アイラインをぼかす。
6.ビューラーでまつげを根元からカールさせ、ブラックのマスカラを塗る。

■オススメアイテム

ディア マイエナメル アイトーク

ディア マイエナメル アイトーク
864円(税込)
しっとり潤んだまなざし、濃密な輝きを与える新感覚のメルティングアイシャドウ

ツヤのあるピンクアイシャドウで大人ラブリーなメイクに

ピンクを味方につけた女性は、華やかさや可愛らしさが倍増!
アイシャドウの選び方や塗り方にこだわって、ラブリーな目元を作り上げましょう。

リスト

▲ このページのTOPへ戻る

エチュード ハウス sweet caster
韓国コスメのエチュードハウス(ETUDE HOUSE)|公式通販サイト